香川照之さんの応援メッセージのご紹介♪

2020年11月17日 11:16 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

今年も残すところ後1ヵ月半!

今年の流行はやはり、『鬼滅のウィルス』『コロナの刃』

できることなら、コロナが流行する前へ『時を戻そう』

こういった発言が不謹慎と言われる時代ですが、

これぐらいのボケは許される、寛容な社会を創りたい。

Uプロジェクト片岡です♪

今日はブログの件名についてのお知らせ♪

少しだけ『時を戻そう』

去る6月21日(日)Uプロ7周年♪

本来であれば、社員一同で祝賀会。しかし、今年はコロナ禍・・・。

会社で1人静かに7周年を迎えながら、悶々としていました。

こんな状況だからこそ何かできることはないか?

パソコンと向き合いながら、見つけた1つの情報!

それは文科省の委託事業

【子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業】

行政の委託事業は相変わらずタイトルが長い(笑)

平たく言えば、コロナ禍で子どもたちが閉塞感を抱えたり

しんどい思いをしないために、コロナウィルスをかわしながら

子どものために自然体験活動をやるぜよ!という内容のものでした。

委託要項を読み進めていると、この事業はUプロのためにある

高知の子どもたちのためにある事業!

これはマッチングできる!と考えました。

早速、文科省に問合せをすると同時に

この苦境を共に戦いたい仲間へ白刃の矢を

飛ばさせていただき、プロジェクトチームを結成✌

題して『一致団結!子どもの環境を取り戻せ!プロジェクト』

締切まで日がない中、急ピッチで企画申請書を作成

見事に採択♪8月1日付けの契約でプロジェクトがスタートしました!

ここまでが前置き💦

やっと本題です。この委託事業は文科省も力を入れられており、

香川照之さんからの応援メッセージが受託団体に届きました。

以下、文科省からのメールを引用します。

受託団体 各位

本日、皆様方に御協力いただきたいことがあり、御連絡いたしました。

先月23日(金)に標記ページを開設し、

香川照之氏応援メッセージもYouTubeにアップしたところです。

掲載に当たっては、香川氏(事務所)に対して、

現在、皆様方に実施いただいている事業の背景を説明したところ、

快諾いただいた経緯があり、ネームバリューのある方からのまたとない支援を

無駄にすることなく、是非多くの方に体験活動に関心の目が向き、

機会が行き届く契機としたいと思っております。

また、今回コロナ禍において、体験活動に対するニーズの高まりを実感しており、

この高まりを継続していけるよう、

当省としても施策として引き続き実施していきたいと考えております。

前段が長くなりましたが、貴団体の事業参加者・会員・関係者

以下お願い(拡散)をいただけませんでしょうか。

体験活動推進特設ページ(たっぷり体験)及び

こどもの教育応援大使(香川照之氏)紹介・御覧いただく。

※体験活動推進特設ページHP):

 https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/ikusei/mext_00935.html

※香川照之氏応援メッセージYouTube):

 https://youtu.be/4UetEYJ5dgQ

①を紹介している当省SNSFacebookTwitter

該当ページへの「いいね」・シェア・リツィートの御協力をいただく

 Facebook

  https://www.facebook.com/mextjapan/posts/4833088103382901

 Twitter

  https://twitter.com/mextjapan/status/1319474607292772355

香川照之氏の応援メッセージYouTubeを視聴いただく

当省としても、出来得る限りの周知を図っておりますが、

開設直後に比べて伸びが緩やかになっており、力及んでおりません。

是非とも、皆様方の御協力をいたいだきたく、

御周知方宜しくお願いいたします!!

以上長くなりましたが、本ブログを最後まで読んでいただき

当事業の趣旨にご賛同いただける方は

情報発信へのご協力を頂戴できれば幸いです♪

それでは2020年残りの1ヵ月半も

呼吸を整え、深呼吸!からの全集中!!!

明るいニュースをお届け♪【第12報】

2020年5月3日 11:39 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

緊急事態宣言が延長となり、それに伴い学校等も休校延長。

忍耐・努力・我慢の日々が続きますが

皆さまにお変わりないでしょうか。

国も自治体も、僕達民間も、次の一歩を踏み出せないままです。

今の一歩は、勇気ではなく無謀・・・。

なぜなら、前に進むための治療薬やワクチン(根拠)がないから。

しかし、世界中でこのウイルスと戦っている人達の力で

治療薬の開発や、社会実験が行われ、

少しずつ希望も見え始めています♪

そして、最前線で戦って下さっている皆さまに本当に感謝いたします。

次の一歩を踏み出せるまで、Uプロジェクトも耐え忍びながら

引き続き、皆さまの日常を支えてまいります。

そして、今日は明るいニュースをお届け♪

Uプロジェクト3つ目の柱事業である

『四季のイベント情報』

すでに延期や中止となったイベントもありますが

コロナウイルスが終息することを願いながら

開催できる希望も込めて、準備してまいります♪

最後にもう一つ♫ 4月に入ってずっとこの曲を聴いています!

僕達世代には懐かしい曲です。

学生時代は歌詞の意味は理解できていませんでしたが、

今はこの曲に毎日支えてもらっています。

それでは、聴いて下さい♪

H jungle with t【FRIENDSHIP】

強かったねあいつは どんなに仲間が裏切っても

優しかったねあいつは 澄んだ目をして歩いてた

熱い血が流れてる ちょっと見じゃ わからないけど

人生はバランスで何かを勝ち得て 何かを失ってく

それでも 未来を担うかけらでも 男としたら狙ってる

逢える時が来る こんな時代を生き抜いていけたら

報われることもある 優しさを手抜きしなけりゃ

強かったねあいつは目をそらさずに 転んでた

優しかったねあいつは照れ隠しに 歩いてた

いつからか描く夢遠い日の 平和になってた

走っても走っても追いつきそうもない 世の中を

とにかくおまえを守ろう とにかく明日を迎えよう

吠える時もある 心が寒くて灯し火絶やさぬために

逆らうこともある 時代が必ず正しいとは限らないから

逢える時が来るいつか こんな時代を生き抜いていけたら

報われることもある 優しさを手抜きしなけりゃ

逢える時が来るいつか こんな時代を生き抜いていけたら

報われることもある 優しさを手抜きしなけりゃ

吠える時もある 心が寒くて灯し火絶やさぬために

逆らうこともある 時代が必ず正しいとは限らないから

逢える時が来る… 

休校延長期間(4月13日~24日)について【第11報】

2020年4月8日 8:53 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

春の足音を聞く余裕もないままに、

コロナウイルスの足音がもうそこまで聞こえています・・・。

そういった最中、昨日(4月7日)日本政府は7都府県に

緊急事態宣言を発令されました。

現在の高知の感染拡大状況を見ていますと、

人口比率から、今後高知にも緊急事態宣言が

発令される可能性も充分にあります。

そうなった際、ご利用いただいているご家族の皆さまには、

『Uプロのサービスはどうなるの?』

とご心配をおかけすると思います。

結論を先に申し上げると、

Uプロジェクトは【一致団結】して引き続き開所いたします。

少し長くなりますが、開所に至った経緯を皆さまに

お伝えさせていただければ幸いです。

まず、国の方針からしますと、緊急事態宣言が出されても、

障害福祉サービスは継続要請の対象となっております。

しかしながら、僕自身は閉所の方向性で相当悩みました。

なぜなら、Uプロを感染源としないため。

子供たちと同じぐらい仲間である職員も守りたいため。

一緒に働く仲間と、利用して下さっている子供たちがいて

【Uプロジェクト】が存在しているため。

去ること3月31日(火)社内にて

第2回臨時ミーティングを行いました。

その場で、職員に正直にお伝えしました。

 感染防止対策を徹底することで、

最大限の安全はみんなで作ることはできます。

しかし、絶対感染しないという

安心は全く保障ができないという現実。

 このまま開所するのであれば、

不安と心配の中での業務続行となること。

感染者は必ず出てしまうということ。

仲間から出た意見や内容を受けて、

その日に僕自身が明確な判断と覚悟を持つことができず、

結論には至りませんでした。

 まる1日考え抜きました。少し老けました。

見た目5歳は老けたと思います(笑)

 そして、4月2日(木)社内にて第3回臨時ミーティングを行いました。

再度、新型コロナウイルスの情報や状況をみんなで洗い出し、

感染者と濃厚接触者をキーワードに、

思いつく限りの考えられるケースを議論しました。

 それと同時に、Uプロ内で勝手に【緊急事態宣言】を発令し、

職員のプライベートまで行動制限(人と可能な限り接触しないルール作成)

をさせていただきました。

 もちろん、僕に職員の行動を制限できる権利はありません。

職員もそれに従う義務もありません。あるのは信頼関係。

このことにつきましても、誰1人文句を言うこともなく、

自分達を守るため、子供たちを守るためと、

共通認識を持っております。本当に仲間に感謝です(泣)

 この先、Uプロジェクトはどのような状況化におかれたとしても、

何事にも適応しながら、ご利用される皆さまの日常を支えるべく

覚悟を決めて開所してまいります。

 なお、休校延長期間(4月13日~24日)及び

新型コロナウイルス終息までの

開所時間等の詳細につきましては、

本日郵送にてお送りさせていただきますので

お時間ある際、目を通していただければ幸いです。

状況一転に伴い、全9教室の休止を延長します😢【第10報】

2020年3月29日 1:31 PM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

【第9報】にて、4月からの教室再開の準備を進め

担当者より、随時ご案内をさせていただきました。

しかしながら、この1週間で状況が一転したことに伴い、

心苦しい判断となりますが、コロナウイルスが終息するまで

全9教室の休止を延長いたします。

【第1報】から今日の【第10報】まで、

1ヵ月が経過しました。

現在、世界中に溢れている、

コロナウイルスの情報に至っては、

希望的観測と壊滅的な結果論が入り乱れた状況にあります。

助け合わなければならない状況においても

利権が絡む世界では批判合戦。悲しい限りです。

しかし僕らが本当に知らなければならないことは、

感染防止対策と現場の最前線。

世界中の医療関係者の皆さまが

自分の命をかけてまで、家族との時間を犠牲にしてまで、

目の前の命だけを見て、救おうとしている。

多くの救えない命を目の当たりにしながら・・・。

この地球上で1人でも多くの感染者を治療することが、

僕達自身や、僕達の家族や仲間までも

守って下さっていることにつながっています。

そのことを声を大にして伝えたい。

『ありがとうございます』と。

毎日、Uプロにできることは。とずっと考えています。

正しい情報を的確に捉え、正しい判断のもと行動に移すこと。

どうしても感染者の地域や数字にばかり

反応してしまいがちですが、

本質的なことに適応しなければならない。

今できることは、Uプロジェクトで感染者を出さないこと。

現状において、それは時間の問題ではありますが、

常に最善策を考え抜き、状況判断に努めてまいります。

引き続き、皆さまのご理解とご協力を

よろしくお願いします。一致団結!

柔軟のブログを見て♪

2020年3月29日 9:30 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

じゅうなん♫ 大切ですね♪

体操競技時代思い出しました。

一番嫌いなキーワードでした(笑)

でも、大切ですね。

心(頭)も身体も柔軟に!

そうだ!Uプロも心の柔軟テストを開催しよう((´∀`))ケラケラ

僕自身、知識と経験を重ねることにより

心の柔軟性がガッチガッチに(ToT)・・・

冗談はさておき、本日中に【第10報】を掲載いたします。

全9教室の再開について【第9報】

2020年3月22日 10:10 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

休止中でありました、全9教室につきまして

4月1日(水)より再開いたします。

【1】のびのび体操教室Ⅰ(火)【2】のびのび体操教室Ⅱ(土)

【3】のびのび体操教室Ⅲ(木)【4】障害児のための体操教室(水)

【5】キッズエアロダンス教室(土)【6】フットサル教室(金)

【7】卓球教室(月・水)【8】書道教室(土)

【9】障害者のためのストレッチ&水中運動教室(火)

まだまだ予断を許さない状況にありますが

感染拡大防止に細心の注意を払いながら再開いたします。

なお再開に伴い、感染リスク回避のためご欠席される場合は

お手数をおかけし恐縮ですが、

教室担当まで、ご一報いただければ幸いです。

コロナウイルス感染対策に適応する力が鍛えられ

少し気も緩みはじめるところではありますが、

Uプロジェクトにおきましては

危機管理と緊張感を保ちながら

引き続き、子どもたちが安心安全に

楽しく活動できる環境づくりに

全力を尽くします!

令和2年度もよろしくお願いいたします♪

臨時休校期間終了に伴い 春休み期間(3月25日~4月6日)の開所について【第8報】

2020年3月19日 11:00 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

日々コロナウイルス関連情報が飛び交う中、

学齢期のお子さまを持つご家庭は、混乱の中で様々な判断を迫られ、

毎日緊張の連続かと思います。

そんな中でも、民間企業や保育園・学校などが

試行錯誤や創意工夫を重ね、子どもたちのためにと行動されている

ニュースや記事もたくさんあり、

改めて人の優しさや思いやる力の強さに励まされますね♪

(日本政府にもそこから学ぶ姿勢や力があればなぁ…。)

Uプロジェクトにおきましても、

子どもたちとご家族の皆さまが少しでも当たり前の日常がお送りできるよう、

リスクコミュニケーションを密に図りながら、

一致団結し踏ん張っている状況にございます。

そういった最中、本日3月19日より日本政府は、専門会議を開催し、

臨時休校やイベント自粛要請の緩和や解除の検討段階に突入しました。

それに伴いまして、Uプロジェクトも春休み期間(3月25日~)の

放課後等デイサービス及び児童発達支援の開所についての

お手紙を本日送付させていただきます。

お時間ある際、目を通していただければ幸いです。

1日でも早くこの異常事態が落ち着き、

幸せな日常が戻ることを切に願いながら、

Uプロジェクトは引き続き

皆さまの日常を支えてまいりたいと考えております♪

状況の変化に伴う、方針の変更について【第7報】

2020年3月12日 7:29 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

春の足音と共に、コロナウイルスの足音も聞こえている・・・。

春は出会いと別れの季節。

コロナウイルスとは早くお別れしたいものです♪

2月27日(木)日本政府の発表から

2週間が経過しました。この2週間の中で

多くの情報が飛び交い、まだまだ社会は混乱していますが

Uプロジェクトのやるべきことは、何も変わりません♪

最大限の感染拡大防止対策と、子どもたちが元気に笑顔で

活動できる環境を創出すること。

子どもたちが混乱しないように、楽しい日常を過ごせること。

今回を機に子どもたちが、笑顔で楽しく身体を動かすことで

『おー運動遊びには、こんな効果もあるのかー』と、

改めて学ぶ機会になっています。

また機会があれば、Uプロの特色や効果も改めて、

ブログにアップしていきたいと思います。

以下本題です。

これまでUプロジェクトの事業休止の方針におきましては、

利用者及び職員(家族含む)に1人でも

感染者が確認された場合

防止対策(皆さまと職員の安全確保を最優先)

としまして、大変心苦しい判断ですが、

速やかに全事業所を休止させていただきます。

としておりましたが、

今後の状況や環境の変化に、適切かつ柔軟に対応するべく、

感染者が確認された(濃厚接触者含む)方の状況に応じ

事業所単位で休所、曜日単位で休所、

またこれまで通り、職員に感染者が確認された場合

全事業所の休止など、状況に応じた

判断をさせていただきます。

なお、休止となった場合は、

情報の取扱いに細心の注意を払いながら

迅速にご連絡をさせていただきます。

世界中で感染された方、また感染していたとしても

医療を受けられない困難な環境の方達が

1日でも早い回復を迎えますように。

祈ることしかできない無力さを感じますが、

今は、Uプロジェクトにできることだけを全力で!

一致団結!今日も笑顔で元気に開所します♪

現場からの明るいニュース♫【第6報】

2020年3月6日 4:03 PM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

毎日、不安や心配になるようなニュースが多いですね。

改めて情報化社会を感じると共に、

メディアの情報発信(操作)や

国民である僕達の、情報受信力(良識)が問われている気が…。

辛い、苦しいの先には、嬉しい、楽しいが待っているはず!

ピンチ(苦しい環境の先)は絶好(成長する機会)のチャンス♬

そんな考えを抱かせてくれるのは、

やっぱり子どもたちの笑顔です♬

今日もUプロジェクトの子どもたちは

広い空間で、笑顔で元気に活動して

免疫力がアップ♫アップ♫

今も楽しそうな声が事務所まで聞こえています♪

みんなで一致団結!

【第5報】

2020年3月5日 7:10 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

高知県内で7名の感染者(濃厚接触者のみ)が確認されましたが、

Uプロジェクトは今日も元気に開所いたします!

日本政府の要請を受け1週間が経過しました。

様々な混乱のさなか、

利用者の皆さまにはお電話やメールでご連絡をし

ご対応いただきありがとうございました。

放デイ及び児童発達支援【ミニプロ】をご利用下さっている皆さまには

コロナウイルス対策及びサービス開所時間等について

各事業所より、お手紙もお送りさせていただきましたので、

お時間ある際に目を通していただければ幸いです。

なお、お手紙にも書いてあります通り、

利用者及び職員(家族含む)に1人でも

感染者が確認された場合につきましては、

感染拡大対策(皆さまと職員の安全確保を最優先)としまして、

大変心苦しい判断ですが、速やかに全事業所を休止させていただきます。

なお、休止となった場合の期間は現時点においては未定であり、

関係機関との相談のうえ決定いたします。

今日休止になるのか、それとも終息まで元気よく開所できるか

不透明な状況にはありますが、Uプロジェクトにおきましては

引き続き、リスクマネージメントの徹底と

職員間でのリスクコミュニケーション(情報共有)の徹底を図り

微力ながらも皆さまの日常を支えてまいります♬

【第4報】

2020年3月1日 12:34 PM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

 生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく適応したものである。

これは、経営学でもよく用いられる表現ですが、

僕の好きな『ダーウィン』さんの格言です。

あらゆる生物はこれまで環境の変化に適応し、生き抜いてきました。

僕達、人間もまた毎日の環境や状況の変化に適応しながら

生き抜いています。僕自身、16歳の交通事故で障害を持つことになり

身体の変化や心の変化に適応する力が求められました。

そんな中、たくさんの人との出会いや支えが、

今もなお、僕の事を支えて下さっています。

感謝してもしきれません(ToT)

Uプロジェクトをご利用いただいている、皆さまもきっと

そういった苦しく、困難な環境を経験される中で

Uプロジェクトと出会えた『今』があると感じております。

改めて、子どもたちやご家族の皆さまに出会えたことに感謝♬

今こそ、僕達が子どもたちを守り支える時v(^_^)v

少し前置きが長くなりました。

そういったさ中での、新型コロナウイルス感染拡大により

子どもたちやご家族の日常生活が制限され

苦しい状況に置かれています。

昨日からUプロスタッフ一同は、

皆さまに順次調整のご連絡をさせていただいている中で

やっぱり心配や不安の声もたくさんお聞きしています。

皆さまのお声に全てお応えできるとは限りませんが

現状の把握とUプロジェクトとしてできることを

模索し続けるため引き続き、皆さまの情報やご要望をお聞かせ願います。

いきなり、出口が見えない一方通行のトンネルに突入しましたが

Uプロスタッフ一同、一致団結し

そして、利用者とそのご家族の皆さまとも

一致団結させていただき

この暗くて長いトンネル脱出を目指して行ければ幸いです!

コロナウイルス感染拡大対策について【第3報】

2020年2月29日 11:36 AM|カテゴリー:コロナウイルス感染拡大対策,スタッフブログ

2月29日(土)11:00頃 県内ニュース速報

高知市内で30代女性の感染が確認されました。

その速報に伴いまして、Uプロジェクトが定期的に開催しております

以下の9教室を3月1日~31日まで(現時点において)

休業の判断をさせていただきます。

【1】のびのび体操教室Ⅰ(火)【2】のびのび体操教室Ⅱ(土)

【3】のびのび体操教室Ⅲ(木)【4】障害児のための体操教室(水)

【5】キッズエアロダンス教室(土)【6】フットサル教室(金)

【7】卓球教室(月・水)【8】書道教室(土)

【9】障害者のためのストレッチ&水中運動教室(火)

なお、既にいただいております3月分の会費につきましては

ご返金の準備を進めてまいります。

また、放課後等デイサービス及び児童発達支援事業に

つきましては、引き続き開所の方向で調整を進めております。

感染された方の順調な回復を願うと共に

取り急ぎのご報告をさせていただきます。

この先、Uプロジェクトは安心の日常が戻るまで、

3つのAを徹底します!

【あわてず・あせらず】皆さまが【あんしん】できる

丁寧な対応を心がけてまいります。